福岡のテレビ放送業界に転職する場合の職種

福岡にはいくつかテレビ放送局があります。

テレビ朝日系のKBC、TBS系のRKB、日本テレビ系のFBS、テレビ東京系のTVQ、フジテレビ系のテレビ西日本、そしてNHK教育、NHK総合などがあります。

これらの会社のHPには採用情報が載せられています。

これを見ると採用する職種として営業などの一般職、アナウンサー職、そして番組を作る技術職という3つの職種があるようです。

会社によってはこのうち2つまたは3つを併合して応募している会社もあります。

選考方法については明らかにしていない会社もありますが、多くはまず書類選考による第一次試験を経て面接による第二次試験を受けるという形です。

またKBCではアナウンサー職には音声・カメラテストを課しています。

これらをまとめると現地のテレビ業界に転職しようと考えたときには、まず書類を送ること、そしてそれに受かることができれば二次面接に受かることが必要であるということです。